障がい者向けの求人・就職・雇用ならアビリティスタッフィング

「統合失調症」で働く

「統合失調症」の方の就職・転職事例特集です。統合失調症を発症してから社会復帰に至るまでの就職体験記を紹介します。

「統合失調症」就職体験記 「統合失調症」就職体験記

大学生の時に、統合失調症を発症した前田はるな(仮名)さん。アビリティスタッフィングを通して、現在、大手住宅メーカーで通院をしながらご就業されています。彼女が仕事をみつけるまでの道のりなど、詳しいお話をうかがいました。

「統合失調症」就職事例

うつ病と向き合いながら、就職活動をされた方の事例をご紹介いたします。

統合失調症
就職事例:Case.1
「統合失調症」就職事例:Case.1
学校法人大学事務(25歳・女性)

一緒に面接までの手続きや、実際の面接での立会い、就労後の支援までしてくれるのは、本当に支えになりました。

就職事例:Case.2
「統合失調症」就職事例:Case.2
独立行政法人勤務事務センター(29歳・男性)

最初は、「自分でできるのか」と不安もありましたが、結果的には自分に合った仕事でした。

就職事例:Case.3
「統合失調症」就職事例:Case.3
不動産管理業勤務経理担当(39歳・男性)

精神保健福祉士の方が月1回会社に来社されて、専門的な見地からアドバイスをくれるので非常に助かっています。