障がい者向けの求人・就職・雇用ならアビリティスタッフィング

アビリティスタッフィングの考え

Mission

アビリティスタッフィングの果たすべき役割
すべての人がいきいきと働ける社会を創る。

Vision

アビリティスタッフィングの実現したい世界観
働くことで、生活が満たされる。
働くことで、社会の中で役立つ自分を見つける。
働くことで、少しずつ自信が芽生える。
働くことは、誰にとっても生きがいや希望につながっている。
私たちが願うことは、障がいがあってもなくても、自分に合った働き方ができる社会。

Concept

アビリティスタッフィングの行動指針
不安を安心にかえて、ひとつでも多くの就労機会を。

アビリティスタッフィングでは、「働き続けること」がゴールだと考えています。つまり、企業にとっては採用がゴールではなく、就職活動をされている当事者の方にとっては就労決定がゴールではないのです。

精神障がいに対する正しい理解を世の中に伝えながら、一人でも多くのかたが、ひとつでも多くの企業と結ばれることに、全力で取り組んでいきます。